『ニュージーランドの家族・家庭生活』

| 研究報告書一覧に戻る | 「消費生活に関するパネル調査」の報告書 |

『ニュージーランドの家族・家庭生活』

『ニュージーランドの家族・家庭生活』

  • 財団法人 家計経済研究所
  • 国立印刷局
  • 2003年3月刊行

 (財)家計経済研究所は、従来からイギリス、アメリカ、韓国、中国などの諸外国と日本の家計構造の比較を行ってきていますが、このたび日米・日英の家計構造比較に続く先進国比較シリーズの一環として、調査報告書『ニュージーランドの家族・家庭生活』が完成し、2003年3月に国立印刷局より公刊されました。

『ニュージーランドの家族・家庭生活』目次

序章

第Ⅰ部 社会経済的指標

第1章

人口・世帯・住居

人口/世帯/住居

第2章

家族・福祉・教育

家族・福祉制度/教育制度

第3章

ニュージーランドの経済・労働

経済成長率/消費者物価/労働

第Ⅱ部 政府統計にみるニュージーランドの家族・家庭生活

第4章

ニュージーランドの生活時間

生活時間調査『Time Use Survey』(TUS)の概要/ニュージーランドと日本との生活時間比較/ニュージーランドの家庭の家事分担

第5章

ニュージーランドの家計

家計調査『Household Economic Survey』(HES)の概要/ニュージーランドの家計の時系列変化/ニュージーランドと日本の家計比較/まとめ

第Ⅲ部 調査票調査からみるニュージーランドの家族・家庭生活 -日本調査との比較-

第6章

調査の概要

目的/方法/回答者の基本属性

第7章

生活行動と意識

帰宅時間/家族そろっての食事/家事分担/性別役割分業意識/The Matrimonial Property Actの認知度/まとめ

第8章

ニュージーランドのカップル関係の家計と資産

家計管理のタイプ/「家計」に入れるお金/累積収入貢献、累積家計費(生活費)分担/累積家事分担割合、資産形成貢献/資産の所有/名義資産の処分権/名義資産の帰属・使用権/収入の帰属意識/まとめ

予備調査・インタビュー調査結果概要

調査票

参考文献

執筆者

  • 重川純子
  • 永井暁子

本書の紹介

  • 『生活経営学研究』第39号(日本家政学会 生活経営学部会,2004年3月)p.78に、室住眞麻子氏による本書の紹介(「文献紹介」)が掲載されています。

MENU